海外渡航PCR(自費検査)

出国前のご準備はお済みですか?

現在、海外にいく場合に、訪問先の基準に合わせた陰性証明書が求められることがあります。

当院では関連検査施設と連携して、いち早い検査結果報告に努めます。

中国への出国にはPCRの陰性と抗体検査の陰性の「ダブル陰性」の証明書が必要になりました。

当院でもPCR検査と抗体検査を合わせた「ダブル陰性証明」を取り扱います(近日中)

費用表(税別表示)
PCR陰性証明 :¥28,000(PCR検査費用)+¥5,000(証明書発行料)
ダブル陰性証明:¥料金未定(PCR検査費用+抗体検査費用+証明書発行料)

PCRは基本的に唾液検体にて行います。

唾液採取が困難な利用者様の場合は鼻咽頭からのぬぐい液を採取します。

(提出先により検体採取方法が指定されていることがありますのでご確認ください)

抗体検査は過去に感染があったかを調べます。

ウイルスと闘う「抗体」の有無を調べる検査です。

ウイルス感染症になった場合に体内で初めて特定の抗体が産生されます。

当院ではIgMだけでなくIgGも同時に検査するキットを用います。

指先から少量の血液を採取し検査をします。

PAGE TOP